上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 今回は藤里町白神山地の麓にある湯の沢温泉郷の4軒あるうちの一つ”藤乃瀬温泉旅館”です。ホテルゆとりあ藤里の奥にあります。
 ここはある雑誌に紹介されていた穴場の温泉旅館です

            

 とっても親しみやすいご夫婦がお出迎えしてくれました。
 もともと町営であったこの施設を常連客として利用していた現オーナーさんが譲り受け、営業を続けているのだそうです。
 
            DSC04993_convert_20120109002503.jpg

 こちらの温泉の歴史は古く、かつては菅江真澄もこの地を訪れているのだそうです。
 小さい浴槽が1つですがお湯がとって良くなんかとろみがあるような感じで肌がスベスベになります
 ナトリウム塩化物•硫酸塩泉。源泉はぬるめなので加温しているそうですが、源泉かけ流しです
 もともとこちらの女将さんが病を患った後、ここのお湯で治ったのだとか
 もちろん誰にでも合うとは限らず何度か通って自分に合うか試してみて欲しいそうです。ちなみにアトピーにも効くようですよ。

      DSC04995_convert_20120109002545.jpg

 脱衣場にはレトロな体重計がありました。
 絶対このお湯を絶やしていけないと、ご夫婦が高齢ながら頑張っています。湯上がりにいろいろとお話しさせていただきました。そしたらなんとご主人さんがかつて秋田市の木内1階であの生ジュースのコーナーをやられていた方だったと聞いて感慨深い思いに。お湯もよかったですがこちらのご夫婦からも”温かさ”をいただきました。是非お訪ねあれ
 営業時間 13:00〜21:00
 入浴料  300円
 ☎ 0185−79−2820

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://noshirohatamachi.blog.fc2.com/tb.php/87-d71c5725
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。