上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 さてみなさん鏡餅飾ってますか?最近ではプラスチック製の容器に切り餅をいれて飾りもつけて販売してるようですが、お正月は一年の始まりですから、昔ながらの鏡餅飾りたいですね

 そこで”よろこぶ”の昆布をのせてみませんか?当商店街には老舗の乾物屋のマルホンさんがあります
 こちらのお店では写真のような、なが〜〜い昆布があります。

DSC04986_convert_20120106003408.jpg

 こちらの商品、北海道は函館産の”がごめ昆布”だそうです。
 基本的には鏡餅にはどの昆布でも良いのだそうですが、幅が広く長いとなんか縁起がいいですよねしかも鏡開きが終わった後はもちろんいただけますこれは出汁昆布ではないので、茹でて細かく刻み包丁でよく叩くとハンパないネバネバだそうです。またスルメと一緒に松前漬けに使う人もいるとか。
 まだ遅くないので是非鏡餅にのせてみましょう。お求めはマルホンさんへどうぞ

 ちなみに普通の昆布はそのまま食すると胸やけするそうですがこのがごめ昆布は大丈夫だそうです
 富山県では普段からガム感覚で昆布を食べているのだとか自然食品だし唾液が出てとても良いそうですよ。 
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://noshirohatamachi.blog.fc2.com/tb.php/76-6833f6b1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。