上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.06.24 病院にて
   



スマイルスマイル言ってられない時の話



もう十数年位前の話なんだけどさ


人生初めて痔になった時の話


なんかその頃トイレで尻を拭くとトイレットペーパーに血が付いてね

3日位続くんでイヤな予感がして病院へ


受診するや否や先生イキナリ言った訳


先生 < じゃあ、触診するんで >

オレ < はい・・・・・・ >


ってさ・・・言ったんだけどさ・・・その先生ガタイがスゲ~の!

のdgはgんはkj


お前・・・部活絶対ラグビー部か柔道かだろ! って位デカイの


さりげなく指とかに視線移したらガチで太い訳




< 先生そんな太いの入りません! >



オレ心の中でそう叫んでた


そんなオレの叫びを無視するかのように手袋登場


なんかキュッキュッって素敵な音とか奏でてる♪



ここで看護婦さん登場


看護婦 < はい、横向きになってお尻コチラ側に向けてください >


この時なんか尻に液体塗られて

チョット恥辱チックなプレイもされ


先生 < はい、息吸って~吐いて~ >




ズボww!!


オレ < あ゛wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww >


まさかこの早さで入れるとは思わなかった訳で


完全に油断してた


入れるの早え~~~っての!!  

コッチのタイミングってのもあんだよ!


って言いたかったけど、あまりの痛さに声も出ず・・・



触診終わった後に

看護婦さんに濡れたガーゼでペロンって拭かれて


< はい、待合室でお待ちください >


まだ尻が濡れ濡れだっつ~の!!



なんて言えるわけもなく・・・涙が出るほどの陵辱プレイ・・・


そしてオレに人生初の試練が訪れた




ざjはk;gかlじょがj

< 座薬 >


どうやって入れるの? コレ?  けっこ~デカくない? 


若干心が揺らいだ・・・チョット待てよと・・・


コイツに聞いてみたかった

オレ < お前飲み薬だったりしね~の? >


座薬 < 自分は尻穴専門っすから! >




オレ < 心強い解答帰ってきた・・・ >


で・・・長太いコイツなんだけど


そんなに身近なお付き合いした事ないわけ



態勢的にどうすんの? ポジションよく判らないし・・・



取り敢えずパンツ下ろしてみた


両膝付いて後ろから? 

前からではないような気がする・・・

チョット素振りしてみた


こう来たら~~~~こう! みたいな感じでヤってみたんだけどさ


なんか???な感じで


ああ、なるほど! 四つん這いだ! 閃いたね~!


イマイチ目的の場所が補足出来ない・・・


尻のイージスレーダー反応無しみたいな

しかもナンカ躊躇するっていうか・・・


日本の医学の輝かしい発展は解るよ

素晴らしいですよ!


でも、今のオレには完全に暗黒面! ジェダイの騎士でも無理!


尻のダースベイダーどうやって倒す?


フォースが使えたら既に座薬入ってるって~の!

で・・・


チョット友達に電話してみた


オレ < 座薬ってした事ある? >


友達 < あるよ~♪ 普通じゃん♪ >


オレ < え? 普通なの? マジ? どうやってヤンの? >

友達 < 普通にガツンって入れればいいじゃん♪ >


オレ < ・・・・・・・・・そっか・・・・・・・ >

なんだよ、ガツンって!  普通じゃね~から!!


コレが普通だったら世の中結構なんでも普通になるっちゅ~の!


そんな訳で



ここで覚悟を決めて、気分は完全にドクターX


この困難! オレのハートが燃え上がる!!



って燃え上がってんの尻の穴でさ

それ鎮めるための座薬なんだけどね・・・

で・・・

人生初の自分の尻に自分でご挨拶致しました♪



一回目チョット失敗したんで一粒無駄にしたけどね♪



余談ですが




尻内に入った座薬が溶けて、チョロっと漏れてきたのは内緒です (秘)



オレ・・・締まり良くないのかな・・・?


厚生労働省、お前に少し話がある!

そう思った出来事でした♪  

フィクションなんだからね!  完































スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://noshirohatamachi.blog.fc2.com/tb.php/407-212b5142
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。