上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 15日NCのしろを会場にハートフル畠町『初代なべKINGコンテスト』が開催されました。
 10作品の応募の中から6作品が出展することに。
 地物の食材、とくに”白神ねぎ”を必ず使うという条件のもと工夫されたなべがいろいろと。

    
 ワークショップメンバーが中心に会場設営。
 テーブルは折りたたみできる秋田杉を使ったテーブルをお借りしました。今後も各イベントで使われます。

    IMG_3490_1_convert_20131222000500.jpg
 厨房は準備でてんてこ舞い。こちらNCのしろの2階には2つの流しとキッチン台があります。
 今後もこのような 地物の”食”をテーマにしたコンテストを開催したいと考えております。
 個人的にはカレーやりたいと。

    IMG_3501_1_convert_20131222000327.jpg
 今回のイベントには忙しい中、斎藤能代市長、下山地域振興局長、広幡会頭、袴田JA組合長、八代北羽新聞社長、平賀宮司さんが審査員として来ていただきました。塚本畠町振興組合理事長が加わり7名が特別審査員として、また一般審査員14名が審査していただきました。

 順位はともかく、どの鍋も好評をいただき、満足していただけて開催者としては嬉しい限りでした。
 まだまだ工夫次第ではすごい”なべ”になりそうな予感も…
 現在制作していますが、1〜4位のなべはレシピ集として近日中に商店街に配られますので畠町に是非いらして下さい。ブログ等では載せませんので。

 袴田組合長がおっしゃってましたが、能代にはまだまだ美味しい地物の食材がいっぱいあると、今後もこのようなイベントを通じて能代の魅力を発信していきたいと思います。

 やらねすか☆48プロジェクト、ハートフルイベントはまだまだ続きます!!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://noshirohatamachi.blog.fc2.com/tb.php/356-e05e55c8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。