上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    DSC01186_convert_20131007234343.jpg
 先日八峰町八森水の目のナメトコ沢で行われた植樹ボランティアに行ってきました。
 あきた白神体験センターで開会式が行われた後、7台のバスに分かれて出発。
 険しい山道を30分くらい登って到着。

    DSC01188_convert_20131008011207.jpg
 各班に分かれての作業。ここが我が班が植える場所。杉林が伐採された後だと思うが結構荒れたとこでした。
 以前植えたブナもあり着実に育っています。

    DSC01189_convert_20131008063238.jpg
 植え方の説明を受けた後、一斉に植樹。さすがに凄い人数でした。

    DSC01190_convert_20131008011514.jpg
 一人ブナ2本、トチ1本を植え、目印となる木にはメッセージを書きこみました。
 いつか自分の植えた木が育ってくれる事を願って。

    DSC01192_convert_20131008062907.jpg
 植樹が終わった後はみんなで食事。おっかさん達のつみれ汁が振る舞われました。
 しょっつる風味で大自然の中で食べる食事はより美味しさを増していました。
 近くには湧き水が出ているとこも。天然水。冗談抜きで冷たくてうまかった〜大地の恵みやね。

 さて今回初めて植樹のボランティアに参加しました。
 遠くは福岡県から一般参加、それとANAの美人CAさん3人も参加、東京農大の大学生も。小学生から80歳のじいさんまでたくさんの人達が参加。

 今回330本を植えましたが、20年後30年後にその内100本でもちゃんと育ってくれたら大成功なんだそうです。果たして自分が植えた3本が残っている保証はないが、一本でも残ってくれたらと…。

 同じように参加したみんなそれぞれが植えた木に思いをはせ、見守り続けて行く事でしょう。
 また山の保全が日本海や八森の漁場を豊かにし、その恵みをいただけるのだから今後も大いに協力していこうと思います。
 来年開催されたら是非参加しましょう。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://noshirohatamachi.blog.fc2.com/tb.php/340-0788d915
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。