上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    DSC01036_convert_20130919012128.jpg
 上小阿仁村にあります『山ふじ温泉』です。
 先日同村で行われた大地の芸術祭の帰りに寄ってきました。
 285号線にある道の駅かみこあにからおよそ5キロ、山の方に登っていきます。
 山の中にコミっと建っています。

    DSC01041_convert_20130919012429.jpg
 地区のコミュニティー場にもなっていて、清潔感ある施設です。

    DSC01040_convert_20130919012232.jpg
 さてメインのお風呂はご覧のようなこじんまりとした浴室です。
 もしかしたら『俺のうちの風呂の方が広いよ』っという方がいるかもしれませんが…。
 4人がMAXかな。
 でもこういう温泉もいいもんです。
 泉質はアルカリ性•単純硫黄泉。ちょっと他にはないかな?
 いろいろ泉脈が変わっているのでけっして今の泉質も合っているのかわからないそうです。

 泉温が低い為加温してますが、この施設は珍しくペレットボイラー(間伐材や廃材をチップにした燃料)を使っています。ある意味『地産地消』です。

 おらのカーナビにもない施設だけにかなりのマニアック的な温泉です。いかがでしょうか?
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://noshirohatamachi.blog.fc2.com/tb.php/334-dbd62dda
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。