上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 さて26日、27日は能代日吉神社の祭典があります。
 毎年続く歴史ある祭典行事で ″丁山″ が運行されます。

 五丁組によって構成されており、25日、26日は各町内を練り歩き、27日は五つの山車が揃って運行されます。

 当畠町が属している上町組の山車は25日早朝、日吉神社にある車庫から出しました。
    DSC00901_convert_20130725154810.jpg

 
 まずみんなでキレイに清掃し、坂本宮司さんが清払いの儀←漢字があっているかわからないですが、きよはらいのぎを執り行います。

    DSC00904_convert_20130725154902.jpg

 細い道を難儀して通っていきます。今日は雨まじりだったので山車が重いってなんの、なかなか進みません。

 明日26日午後3時〜4時半にかけて畠町通りを運行します。
 高齢化につきスムーズに運行できない可能性がありますのでご了承下さい。

 昨年写しておいたその他の山車です。
 27日には勢揃いして、10時日吉神社を出発し御神輿はお旅所(港の近く)に、山車はそのまま戻って神社に帰って納められます。

 それでは27日五丁組の出走順と、山車に乗せられている祭神を紹介します。

 まず先頭。萬町組。
    DSC00072_convert_20130725155242.jpg

 今年は役七夕を控えている組でもあります。

    DSC00073_convert_20130725155423.jpg

 猩々(しょうじょう)。お酒に酔っているのかオレンジ色してます(笑)

    DSC00074_convert_20130725155530.jpg

  猩々さんの後ろには瓶が。5年に一度しかしない事が今年はあるそうです。

 出走2番目。清若組。とにかく熱血集団。俺らが常に一番だと誇張しているような組でも。
    DSC00075_convert_20130725155822.jpg

 軽量化された山車で軽快な動きで小回りが得意。所々で360度のターンも披露されます。
 マリオカートじゃないんだしとツッコミたくなるほど。

    DSC00076_convert_20130725155725.jpg

 祭神は恵比寿。港がある町内なのでやっぱり鯛!!

 出走3番目。大黒組。近年では後町組、七夕では柳町組。大所帯の組でもあります。
    DSC00080_convert_20130725155617.jpg

 一番人数がいる組なので運行もスムーズ。造りがシンプル、ちょっと物足りないような。

    DSC00081_convert_20130725155932.jpg

 祭神はその名の通り大黒様。

    DSC00083_convert_20130725160026.jpg

 米俵に乗っています。五穀豊穣でしょうか?打ち出の小槌もありますよ。

 出走4番目。大町組。
    DSC00084_convert_20130725160110.jpg

 学生の頃ここの丁山を26日引っ張ったことあったのですが、大町から明治町までその長い事、でも今でもそのときの楽しさは鮮明に覚えています。とまぁ余談ですが。 

    DSC00085_convert_20130725160156.jpg

 祭神は三番叟(さんばそう)。超イケメンなんだとか。普段はお面をしているので顔はわからないのですが、26日の親丁の大町を廻る時にそのお面がはずされるのだとか。
 毎年チャンスは一度だけですよ。

 そして一番後方に位置するのは、当上町組。
    DSC00050_convert_20130725160410.jpg

 一番重厚な造りとなっていて、最重量級の山車でもありますしちょっと豪華でもあります。
 見栄っ張りな商人の町内だけに?でも引く方にしたらおもたい…
 
    DSC00071_convert_20130725155152.jpg

 祭神は鍾馗様です。中国からの神で疫病•魔を払う神でもあります。
 鳥取県では鍾馗様のお面を玄関に飾り厄よけに祀っているのだとか。
 
 よく鍾馗様はホモじゃない?とかブラジャーしてるとかいろいろ面白おかしい話しもでたりしますヨ。
 鍾馗様に怒られますが。

 ちょっと長くなりましたが、27日はご覧の順で運行されます。 
 かなりマニアックなお祭りですが、山車に祭神を乗せて練り歩くという祭典は京都の祇園祭り、しいては土崎みなと祭にも共通していること。おそらく北前文化の継承ではないかという勝手な思いです。

 いずれにせよこの祭典行事。紐解くとまだまだ興味深い話しがたくさんあります。
 いつかご紹介できればと思います。

 まずは27日ぜひぜひ見にきて下さい。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://noshirohatamachi.blog.fc2.com/tb.php/310-a1c589b2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。