上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 軽く食事を済ませて今度は下り。
 登っていく時は足下ばかり見ていたので、下りはちょっと余裕があるのか風景も楽しみながらすいすい降りていけます。
    

 ブナの林です。手つかずの自然。

    DSC00804_convert_20130710105043.jpg

 そのブナの花です。花が咲くまで70年近く!?
 
    DSC00803_convert_20130710104937.jpg

 さらにブナの実。ここまでの実になるまで100年はかかるそうですよ。
 この実が落ち、芽を出し、大木にまるまで何百年の歳月をようするなんて想像もつきません。
 木一本切るのに数分、数時間で済むのに。
 何百、何千年を経て作られる森。
 もっと自然を学び、守って、¨正しく¨残していかなければと思いました。

    DSC00817_convert_20130710104814.jpg

 登山口からぶなっこランドの途中に湧き水所があります。そこにそびえ立つ桂の木。
 これもまたまさにパワーツリーでした。

 湧き水もまさに¨白神山水¨。日本海に流れ美味しい魚介類が育つのだと。
 そこで汲んだ水でコーヒーを淹れたらメチャ美味しかったですよ。

 今回の あきた白神二ツ森登山。世界遺産という名誉ある場所に登れて感動したのと同時に、能代市内から1時間もしないところにこんな場所があるんだ、という幸せを再認識させてもらいました。

 我々もまた今後このありのままの自然を残しつつも、上手く観光地として多くに人達にこの魅力を伝えていく努力をしていかなければならなと、強く思ったのでした。

 是非登ってみたい方がいましたらまずは能代観光協会までお問い合わせ下さい。
 
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://noshirohatamachi.blog.fc2.com/tb.php/304-1224701c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。