上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 明日6月22日・23日にかけて、能代山本スポーツリゾートセンターアリナスを主会場に

 第13回全国障害者スポーツ大会

 車椅子バスケットボール競技 北海道・東北ブロック予選大会

 が開かれます。

 秋田県代表は22日13時半~ 岩手県代表との試合。
 
 勝ち進めば日本選手権5連覇の強豪、宮城MAX を中心とした「仙台市」代表との対戦。
 しかも仙台市代表は日本代表監督が率いておりハイレベルな戦いが見られそうです。

 是非生でご覧になってください。

    DSC00760_convert_20130622104453.jpg

 この大会にちなみ、現在畠町バスケミュージアムでは「車椅子バスケの世界展」が開かれています。
 27日まで開催しています。

    DSC00762_convert_20130622104349.jpg

 実際に使われる競技用車椅子も展示されています。
 
 競技用はやはり軽く小回りがきくように設計されています。
 通常の車椅子と比べてみるとよくわかりますよ。

 バスケットのゴールの高さも通常と変わらないそうで、かなり腕の力が必要になるのではないでしょうか?

 転倒しても自ら起こさないといけないそうでかなりシビアな戦いのようです。

 やはり生でみるしかないでしょ!!

 バスケミュージアムでは「長谷川誠展」も予定しておりますのでお楽しみに。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://noshirohatamachi.blog.fc2.com/tb.php/297-6f28660d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。