上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 鯱に続き、鯱を載せる”焼御殿”が完成しました。

    DSC00049_convert_20120729231409.jpg

 4面には個性ある絵が描かれてます
 さてこの殿様は誰をモデルにして描かれていますでしょうか?

 この焼御殿は5日の日、本御殿に載せても隅御殿などで隠れるので下からでは絶対に見られません。
 6日の鯱流しの日に、米代川に向かう合同廻丁の際に見れますので是非ご覧になって下さい。各若のも見て比べてみても面白いかもしれませんね。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://noshirohatamachi.blog.fc2.com/tb.php/187-1b3d72da
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。