上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 さて”はっち”の見学を終え周辺のデパートなどでお買い物オススメのお土産品の紹介は後ほど。
 お昼も近くなってきたし、やはり八戸に来たという事でお寿司屋さんに

    DSC05102_convert_20120315234933.jpg
 訪れたお寿司屋さんは、八戸の高級寿司割烹”○○○”さん。住宅街の一角に建つ立派な作りのお店。入念に手入れされたお庭を見ながら静かにお食事がいただけるとあって人気のお寿司屋さんです。この日もほぼ満席でした。
    
    DSC05101_convert_20120315234850.jpg
 いただいたのがこちらの寿司ランチ。握り寿司の他、おひたしや茶碗蒸し、お吸い物にデザート&食後にコーヒーとかなりの贅沢ランチ握りにはもちろんサバやイカの握りも。サバは程よく脂がのってて全然嫌みのない味でしたし、さっと湯がいたイカゲゾにツメを塗ったのも美味しかったですよ。さすがに夜だとお財布と相談しなければならないようなこちらのお店も、ランチだと1050円でいただく事ができました。
 いつかはカウンターで好きなネタとか大将のおまかせで握ってもらいたいものです(妄想)ちなみに店名や場所は秘密にしたいので勘弁
 我も商売人として、こちらはさすがと思わせる丁寧な仕事と味、心落ち着く店構え、若女将の丁寧な接客と素敵な笑顔、どれをとっても関心するばかりいい勉強になりました


 さて八戸観光地の一つ、蕪島神社にも寄ってみました
  DSC05103_convert_20120315235017.jpg
 八戸の港湾沿いにあります『蕪島神社』です。鳥のウミネコで有名な神社です。こちらに向かう際には昨年の大震災の津波の影響を受けた爪痕が残っているとこもちらほらと。それにしても港湾の規模は秋田辺りと全然違うし、工場などの大きさ、とくに水産加工の工場が凄かった

 神社は階段を登っていくと立派な社殿があります。社殿を3回廻って参拝すると願いが叶うとかこちらは商売繁盛など運気アゲアゲにきくそうですウミネコの○んこがつくと運がつくと言われてますが、あいにくウミネコはおらず…でもパワーはちゃんといただきましたよ

 ついでにここから数キロ離れたところにある『種差海岸』にも足を運んでみました。12キロにおよぶ名勝地です。今は閑散としているものの、夏となれば涼を求めて賑わうそうです
    DSC05104_convert_20120315235107.jpg
 海岸線沿いにはところどころこのような広い丘陵地があり、夏は緑いっぱいの芝生と花が咲きほこるようです
    DSC05105_convert_20120315235138.jpg
 こんな静かで穏やかな海もひとたび大地震が起こると”脅威”となるなんて想像もつきません。能代もまた日本海中部地震で津波の影響があった地。今回の震災を教訓にいつまたやってくるかわからない天災に常日頃から備えておかなければと思うのでした。

 part6はお土産のご紹介です。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://noshirohatamachi.blog.fc2.com/tb.php/123-ac8691b3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。