上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 まず私が入ってみたみろく横丁のお店は ”しおさい” さんです。焼き魚をメインにしているお店です。とっても年季の入ったおばちゃんが優しく接してくれました。

    DSC05087_convert_20120306001350.jpg
 お店に入るとドカ〜ンと炭焼きの台があり美味しそうに焼けているお魚が並んでいました
 八戸はサバとイカが有名イカはシーズンじゃないとの事で、まずは焼きサバを注文&銀むつも。脂がのっててメチャ旨い 炭火焼で串焼きとあって程よく脂がおちているからクドくないのだそうです。焼き魚の美味しさ再発見いたしました

 入店した時はいかにも毎日通っているTHEおじさんと30代の青年。この青年はTVクルーのスタッフさんで埼玉県からいらしたのだそうです。11日の震災の取材で長期滞在しているそうです。女将さんが言ってましたが、ここ数日はとにかく震災の取材陣が多いのだそうです。
 そしておもしろい常連客のおじさん。”いかにも”屋台にいそうな感じで、いろいろお話ししました。ちなみに”能代”といえば工業のバスケだねってお店の方もみんな知ってました。やっぱりバスケは有名ですね〜

 しばらくすると東京から来たというおじさんが来店。他で飲んできたのか上機嫌聞けば被災地を回る観光ツアーで来たとのこと被災地でお金を落としてあげるんだとかちょっと複雑な気持ちになりましたけど、ニシンをがぶがぶ食べている姿が滑稽でした。
 とまぁ知らない土地でいろんな方々とお話しするのもまた新鮮でした。まさに一期一会です。

 そしてやはり八戸ではずせないのが ”せんべい汁” 女将さんの愛情が入ったのをいただきました。
    DSC05086_convert_20120306001253.jpg
 以前にも食べた事があったのですが、やっぱり旨いあっさりなんだけどすごくコクがある。せんべいもモチモチしていて何とも言えない食感。ホント温まりました
 女将さんにこの出汁は?と聞いたら、鶏肉と根菜からのうまみだけと言う。絶対に他にも入れているはずだと聞いても教えてくれませんでした企業秘密やね

 ちなみに全国的に人気のB1グランプリっていうものを始めたのがこの八戸せんべい汁なんだそうですよ。
 毎年金賞をとれず銀賞に終わるという結果。でも金賞を取ると殿堂入りしてしまうので、常に上を目指すというので銀賞がいいのだとか。いつかグランプリ取って欲しいですね。いや取れるくらいうまかった

 一応せっかく来たので、はしごする事にでも9時も過ぎるとわんやわんやの人達観光客の方も大勢。さすが大都市の繁華街とあって賑わってましたよ。
 といあえず席を空けてもらって次に入ったのが ”マンキ食堂”さん。こちらは天ぷらと創作料理がメイン。早速田子産のにんにくバター焼きとせんべいの天ぷらをいただきました。これもまたうまい。マジせんべいの天ぷらハマりますよ。
 その後は”海の幸美味”さんに。こちらは魚介系がメインのお店でした。食べたい物がいっぱいありましたけど、さすがにおなかが悲鳴をあげていたので断念。でも通しでいただいたサバ煮がうまかった。

 まだまだ入ってみたい、お話ししてみたいお店がありました。どこのお店も個性がありそしてなにより美味しい。はらいっぺご当地グルメを堪能させていただきました。

 さてpart3は街中発信基地をご紹介します。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://noshirohatamachi.blog.fc2.com/tb.php/118-a3422c23
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。