上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    DSC00642_convert_20130424093624.jpg
 
 先週土曜日、能代キャッスルホテルにて後藤千春氏の出版記念会が開かれ参加してきました。
 『五能線 白神の四季』という五能線と白神山地の四季折々の写真と短文による写真集です。

    DSC00643_convert_20130424093721.jpg
 
 五能線は鉄道ファンにも人気の路線。また多くの写真家も魅了する場でもあります。
 地元でもなかなか見れない”顔”をこの写真集では見られます。
 こんなとこもあったのかと関心するばかりです。

    DSC00644_convert_20130424093801.jpg

 極寒の五能線もまた魅力の一つ。
 どんだけ寒い思いをしてシャッターを切ったのかと思うと頭が下がります。

 これから白神山地ではオンシーズンに入ります。
 是非五能線に乗って、白神の麓を巡ってみてはいかがでしょうか?

    

 挨拶に立つ後藤千春氏。いろんなエピソードもお話ししてくれました。

 五年前、大手の会社勤めを辞め奥さまの故郷この能代に移り住む。
 学生の頃から旅をするのが大好きだったという青年。
 一度五能線を訪れた事もあったそうだ。何もなかったと…。
 でもどこにもないとても温かいものを感じたという。
 能代出身の奥さまと知り合ったのも何かの縁というか運命だったのではと。

 後藤さんは今後活動の幅を広げる為、秋田白神コミュニケーションセンターをいう社団法人を立ち上げた。
 今後の活躍を期待したいし、我々もまた協力していかなければと。

 五能線白神の四季は一長堂書店にて1400円にて販売中。
 是非お買いお求めいただければと思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。